900 Premium

重工業向けアブソリュートロータリエンコーダ

重工業へのエンコーダの供給は、当社の原点です。プレミアム900シリーズでは、エンコーダの機能性を全く新しいレベルまで進化させました。

昔ながらの工業アプリケーションも時代とともに進化しています。それに伴って機械類の動きも複雑化しているため、工程を完璧に制御するにはこれらの動作の監視が必要です。このような需要の高まりにお応えするため、900シリーズは高分解能の位置フィードバックを可能にするアブソリュート走査方式をベースとしています。

機械類の効率性への要求が高まるにつれ、各コンポーネントの信頼性は決定的に重要な意味を持ちます。900シリーズは、高温や水分、または振動や衝撃などの条件に対する耐性が向上しています。

EnDat、SSI、PROFIBUS、PROFINET、EtherNet/IP、DRIVE-CLiQなど、多様な通信インタフェースに対応。また、通常のインクリメンタル出力との組み合わせで1台から複数の出力を持つことも可能です。この新シリーズにより、お客様のモーションコントロールにおいて、より安全で確実なフィードバックを実現します。

製品データ 
外径 100 mm
耐振動 200 m/s2
耐衝撃 1500 m/s2
シャフト負荷 半径方向  400 N
シャフト負荷 軸方向 125 N
保護等級  IP67
温度  -20 .. +85 ºC